トーリセル®について

トーリセル®による治療中の副作用について

監修:順天堂大学大学院 医学研究科 泌尿器外科学 教授 堀江 重郎 先生

トーリセル®による治療中には、ほかの抗がん剤とは異なる特徴的な副作用があらわれることがあります。副作用には個人差があり、すべての患者さんにあらわれるとは限りません。また、どんな症状が、いつ頃、どの程度出るかは患者さんによって異なります。

医療スタッフに相談しているイラスト

治療中にはさまざまな検査を行い、副作用が出ていないかを確認しますが、少しでも気になる症状がありましたら、すぐに医師などの医療スタッフに相談してください。

注意すべき症状と副作用についての説明がありますので、よく読んで理解しておきましょう。

注意すべき症状 注意すべき副作用
戻る 次へ

ページ先頭に戻る